頼れる税理士の全国チェーン、キュータックス
Q-TAX (キュータックス)

Q-TAXについて サイトマップ

Q2.中小企業の税金にはどのような特例がありますか?

A2. 法人税率の軽減
 
法人税では、資本金1億円以下の会社(中小企業)を対象に、損金計上や税率など優遇措置をとっています。そのため資本金が1億円を超える会社より、法人税などの税金は少なく済みます。

中小企業の税金にはどんな特例がある?大企業だと認められないけれど、中小企業だと損金として認められる費用があります。結果的に法人税が減り、税金が軽減されます。

中小企業だけに認められる損金として、
「交際費の一部損金算入」
「小額原価償却資産の取得価格の全額損金算入」
「貸倒引当金の法定繰越率の採用」
等があります。

また「試験研究費の税額控除」というのがあり、中小企業で法人税額の特別控除として受けられる項目もあります。
さらに同族会社の特別税率という恩典もあります。

(回答:Q-TAX)


Copyright (C) Q-TAX All Rights Reserved.