資料請求はお気軽に 03-5420-2711 受付時間 平日9:00~17:00

Q-TAXホーム > 会計事務所の方へ > 加盟事務所の声 > Q-TAX京都下鴨店 小杉將之税理士事務所

加盟事務所の声

「アックスさんが長年税理士向けのコンテンツを多く提供している。信用として決め手となりました」 Q-TAX京都下鴨店(京都府京都市)小杉將之税理士事務所 所長 小杉將之氏(税理士)

昭和42年生まれ。同志社大学経済学部卒業後、企業にて経理担当に従事。平成4年税理士資格取得。翌年税理士登録。平成8年7月、京都市に小杉税理士事務所を開設。

1ヵ月強で3件の新規顧問先獲得

「いやいや、どれだけ営業力ないと思ってます?(笑)。これまでのお客さんの獲得は銀行さんとか顧問先からの紹介で、正直何もないところからお客さんを吸い上げるなんて考えてもなかったですよ」とQ-TAX下鴨店の小杉將之氏。ここ数年は、このままではお客の獲得は難しいと限界を感じていた。「AIDMAの法則とかAISAS理論とかあるじゃないですか。それのA(Attention=顧客の注意を引く)とI(Interest=関心を引く)の部分が足りないという点と、今の業界環境を考えたときに価格競争を横軸とすると縦軸に何かなければと考えたんですよ。ホームページはありましたが、あまり期待はしていなかったし。その入口のひとつとしてQ-TAXを選択しました」。小杉氏が構想していた部分の補完としてQ-TAXがぴったりだったという。「Q-TAXの仕組みや内容もそうですが、アックスさんが長年税理士向けのコンテンツを多く提供しているという点が信用として決め手になりました」。その選択の効果は、加盟後オープンから1ヵ月強で3件の新規獲得という結果で表れた。「これまでは年間10数件ですから、今までになかった成果ですよ。これからの目標ですか? 年間36件か、それくらいは最低でも獲得したいですね」

課題は業務効率クラウド会計システムを導入

今、課題としてとらえているのは“業務効率”だという。「今のお客さんの多くは毎月訪問。訪問先の記帳のレベルが高ければ、チェックして社長さんとも話すことができます。そうでない先は、訪問しても数字合わせで2~3時間はすぐ経って、終わる頃には時間も体力もなくなり、社長さんへの助言もなく帰ってしまっている。顧問料の問題もありますが、解決したいところです」。この解決策のひとつとしてクラウド会計システムを導入。「事務所での入力に関しては非常にやりやすい。今はシステムの内容を理解することも兼ねて自分でやっています。問題はこれを今後誰がチェックするのかという点です。人材を2名確保しましたので、その教育に研修時間、費用を最大限投下し、仕組みも整理して効率をアップさせます」

無料説明会、開催中!お気軽にお問い合わせください。 詳しくはこちら
資料請求もお気軽に! 03-5420-2711 受付時間 平日9:00~17:00